NFPA 79 産業機械用電気安全規格

「NFPA79:産業機械用電気規格2015年版」日本語翻訳版 発売開始!

▶NFPA79:産業機械用電気規格2015年版へのお問い合わせはこちらから

NFPA(National Fire Protection Association:全米防火協会)より “NFPA 79 Electrical Standard for Industrial Machinery, 2015 Edition”(NFPA 79 産業機械用電気規格2015年版)が今年2015年の年頭アメリカで発売開始となりました。弊社Pacific Dreams, Inc. ではいち早く本規格書の日本語翻訳版作成に取り組み始め、いよいよ2015年5月より発売を開始いたします。

NFPA79前回の改訂版(2012年版)から約3年が経過し、今回の2015年版では下記のような項目におきまして、いくつかの重要な変更が見られます。
• IEC 60204-1の要求事項に準拠
• Section 6.6 にあるアーク・フラッシュ・ハザード(Arc Flash Hazard)の警告については、要求事項は防御することではなく、潜在的なアーク・フラッシュの危険性があることを 警告することにあることを明確なものとするものである(この変更は2014 NEC 110.16. への準拠)
• 「緊急停止」および「緊急スィッチオフ」の状態については、カテゴリ1とカテゴリ0ストップに改定されている
• 規定ではどこに分離された電源が使われているかを明確にする
• コンダクターを含む筐体のための作業空間規定について該当するNEC 110.26 における要求事項をクリアすつ要に改定されている
• 「作業空間の幅」に対する要求事項はユーザーが危険なエラーを防ぐために管理キャビネット制御キャビネットへの開口部を特定することへの改定となっている

NFPA 79の日本語翻訳版

Pacific Dreams, Inc.ではNFPAとの翻訳出版ライセンス契約締結のもとに、1997年版からこの「NFPA79産業機械用電気規格」の日本語翻訳出版に取り組んでまいりました。1997年版、2002年版、2012年版、そしてこの最新版でありますとすでに4回にわたる改訂版の翻訳を行っております。この電気規格書の日本語翻訳版は、アメリカにおける機械装置の設計・立会検査・搬入・据え付け・立上げ・(第三者機関または管轄地当局による)通電前検査・検収に対して重要なガイドラインをよりクリアにして日本の技術者の方々に示すことのできる最新の規格書であると自負しております。

「NFPA79:産業機械用電気規格2012年版」日本語翻訳版

▶NFPA79:産業機械用電気規格2012年版へのお問い合わせはこちらから

NFPA(National Fire Protection Association:全米防火協会)より2012年7月30日から出版されました “NFPA 79 Electrical Standard for Industrial Machinery, 2012 Edition”(NFPA 79 産業機械用電気規格2012年版)がアメリカで発売開始となりました。弊社Pacific Dreams, Inc. ではいち早く本規格書の日本語翻訳版作成に取り組み始め、いよいよ2011年12月22日より発売開始となりました。

NFPA79前回の改訂版(2007年版)から約5年が経過し、今回の2012年版では下記のような項目におきまして、重要な変更が見られます。

• Discharge of Servo Stored Energy:蓄積エネルギーの放出について
• Short-Circuit Current Rating or Interrupting Rating:短絡電流定格と遮断定格
• Branch Circuit for Protecting Motor:モーター保護のための分岐回路
• Grounding Circuit:接地回路
• Cable-less Operator Control Station:無線作業用制御ステーション
• Machine-Mounted Control Equipment:装置に搭載された制御機器
• Indicator Light Circuits:表示灯回路
• Ampacity based on Copper Conductor Size (AWG):電線サイズによる電流容量
• Permission of Appliance Wiring Material (AWM):AWM配線使用の許可
• Receptacles for Accessory Equipment:付属装置へのコンセント
• Servo Drive System Conductors:サーボシステムへの配線

NFPA 79とは?

NFPA79 産業機械用電気規格は、従来NEC(National Electrical Code:全米電気安全基準)では、カバーされていない安全面を最重要視した産業用機械ならびに装置に対する実践的な電気規格書です。この規格書の主目的は、機械を操作する作業員に対して操業の安全性を保証するということと、電気サージや過電流から引き起こされる可能性のある火災を防止するというところにあります。アメリカの機械・装置メーカーでは、設計段階においてこの電気規格に準拠するように指導が行なわれています。

また機械・装置の認定試験検査機関では、試験検査実施の際に、この電気規格に準じまして、各項目ごとの綿密なチェックを行い、検査レポートの作成を行います。ANSI(アメリカ規格協会:American National Standard Institute)、UL(損害保険会社協会研究所:Underwriters Laboratories)およびその他の国際規格との整合性を高めるように編集されています。この電気規格をクリアしていれば、米国のみならず諸外国の電気の安全性基準に対しても十分に適合することができます。

NFPA 79の日本語翻訳版

Pacific Dreams, Inc.ではNFPAとの翻訳出版ライセンス契約締結のもとに、1997年版からこの「NFPA79産業機械用電気規格」の日本語翻訳出版に取り組んでまいりました。1997年版、2002年版、そしてこの最新の2012年版 とすでに3回にわたる改訂版の翻訳を行っております。この電気規格書の日本語翻訳版は、アメリカにおける機械装置の設計・立会検査・搬入・据え付け・立上げ・(第三者機関または管轄地当局による)通電前検査・検収に対して重要なガイドラインをよりクリアにして日本の技術者の方々に示すことのできる最新の規格書であると自負しております。

弊社では、日本語翻訳版と英語版(オリジナル版)のセット販売を開始いたしました。価格は、下記の通りとなりますので、皆様方からのご注文のお申し込みをお待ちしております。

◆日本語翻訳版(全170ページ)のみ $250.00
◆英語版(全93ページ)のみ $95.00

上記価格に、送料および手数料といたしまして、アメリカ国内発送の場合は$9、日本への発送の場合は$25をプラスさせていただきます。