Recent Posts by PacificDreams

2017年3月1日(水)ウェブセミナー「2017年 カリフォルニア州最新雇用法アップデート」

本ウェビナーの主なアウトライン カリフォルニアの複雑な最低賃金法と残業代支払い法 カリフォルニアのエクゼンプト従業員の最低サラリー法 カリフォルニア独自のエクゼンプトとノンエクゼンプトの分類 カリフォルニア賃金窃取禁止法(WTPA)の履行義務 カリフォルニア有給シックリーブ法とその運用規定 カリフォルニア公正賃金支払い法(CFPA)の改定 トランスジェンダー従業員への職場での保護 妊娠した女性従業員への保護:PDL(Pregnancy Disability Leave) 州傷害保険(SDI)と有給家族休暇(PFL)の規定 移民従業員ならびにインターンに対する保護 ウェビナー講師:酒井 謙吉 (Pacific Dreams, Inc. 代表取締役) * ウェビナーは、すべて日本語で行われます。 本ウェビナーへのお申し込みをいただきました後に、WebExへのリンク先であります 「招待状 (Invitation)」 をお送りさせていただきます。 招待状にあるリンク先へのアクセス後、WebExの環境を皆様のPCにダウンロードしていただきます。 費用: ウェビナー $125.00 (同一企業様での場合、お二人様以降でのご参加につきましては、お一人様につき、半額の$62.50の追加料金が発生いたします。 ) 本ウェビナーの資料だけお求めの方には、$45 にてパワーポイントファイルをお送り申し上げます。 キャンセルポリシー: ウェブナー開始前48時間前までのキャンセルは、プロセス費$25を差し引いた金額を返金させていただきます。48時間を過ぎた場合のキャンセルは、基本的に返金できません。 ウェビナー (via WebEx) へのお問い合わせや詳しい内容につきましては、弊社Pacific Dreams Instituteセミナー 事業部 担当の鈴木美夏 (TEL: 503-783-1390; institute@pacificdreams.org) までお問い合わせください。 ...
Read more

2017年2月17日(金)午前11時から12時半ウェブセミナー「英文契約書」

2月17日(金) 11:00 AM ~ 12:30 PM (アメリカ太平洋標準時間) <日本人にとっては手ごわい英文契約書を攻略するための> 英文契約書の基本構成と契約書をめぐる英米法の基礎理解 本ウェビナーの主なアウトライン そもそも Agreement なのか、Contract なのか 英米法と大陸法との違いとその理解 アメリカにおける法体系全般の概要を知る 英文契約書に垣間見られる契約概念を知る 英米法に由来する特徴的な契約条項 英文契約書の中でパターン化できる一般条項 これだけは内容も知っておいてほしい一般条項 英文契約書に使われる英語の特徴と解釈 英文契約書を攻略するための効率的なアプローチ ウェビナー講師:酒井 謙吉 (Pacific Dreams, Inc. 代表取締役) * ウェビナーは、すべて日本語で行われます。 定員:先着7名様 対象者:  上級管理職、 法務担当マネジャー、 人事担当マネジャー、 総務マネジャー 経理担当マネジャー、 営業マネジャー、 プロジェクトマネジャー、 翻訳者、 通訳者 本ウェビナーへのお申し込みをいただきました後に、WebExへのリンク先であります 「招待状 (Invitation)」 をお送りさせていただきます。 招待状にあるリンク先へのアクセス後、WebExの環境を皆様のPCにダウンロードしていただきます。 費用: ウェビナー $125.00 (同一企業様での場合、お二人様以降でのご参加につきましては、お一人様につき、半額の$62.50の追加料金が発生いたします。 ) キャンセルポリシー: ウェビナー開始前48時間前までのキャンセルは、プロセス費$25を差し引いた金額を返金させていただきます。48時間を過ぎた場合のキャンセルは、基本的に返金できません。 本ウェビナーの資料だけをご希望される方は、$45.00 にてパワーポイントファイル形式で資料をお送り申し上げます。過去のウェビナーの資料につきましも、ご用命いただけましたなら、ファイル1つにつき$45でお送りさせていただきます。 ウェビナーへのお問い合わせや詳しい内容につきましては、弊社Pacific Dreams Instituteセミナー事業部担当の鈴木美夏 (TEL: 503-783-1390; institute@pacificdreams.org) までお問い合わせください。 ...
Read more

2017年3月10日(金)ワシントン州での日系企業向けHRマネジメントセミナー

午前の部:8時半より12時 <トランプ新政権に伴う職場での懸念としての> 職場の規律維持と従業員への公正な対応 <午前の部>   8:30AM - 12:00PM 1 職場での政治的発言はどこまで許されるのか 2 職場で発生する従業員間の政治的対立 3 従業員への差別とハラスメントへの懸念と対策 4 NLRAで守られている従業員の権利とは 5 職場でのEメールとソーシャルメディアの制限 6 職場ポリシー適応における会社の立ち位置 7 政治的公正(PC)に関する職場での規律 8 従業員ハンドブックのアップデートとその運用 9 日系企業としてとるべきベストプラクティス 10 ケーススタディ 午後の部: 一時より5時 <新政権によってもたらされる激動に備えるための> 2017年連邦法とワシントン州雇用法 <午後の部> 1:00PM- 5:00PM 1 トランプ政権が優先する3つの国内政策 2 I-9 フォームの改定とE-Verfy 3 ワシントン州の2017年最低賃金概要 4 賃金と時間(Wages & Hours)法のレビュー 5 オバマケアの今後と新政権からの代案 6 従業員への有給妊娠出産休暇法案の動き 7 ワシントン州の家族休暇法レビュー 8 トレードシークレット防衛法(DTSA) 9 独占禁止法(反トラスト法) へのコンプライアンス 10 海外腐敗行為防止法(FCPA) へのコンプライアンス 日時: 2017年3月10日(金) 8:30AM-12:00PM / 1:00PM-5:00PM 場所: La Quinta Inn & Suites Kirkland Meeting Room 10530 Northup Way Kirkland, WA 98033 定員: 先着10名様 対象者: 企業経営者、上級管理職、人事担当マネジャー、総務マネジャー、営業マネジャー 受講料: 午前の部 お一人様 $175 午後の部 お一人様 $200 ...
Read more

Recent Comments by PacificDreams

    No comments by PacificDreams yet.